Members

代表講師

Masahiro Kanazawa

学生時代にカナダ留学を経て米国公認会計士試験合格、TOEIC970点を取得。大学卒業後は大手日系メーカー経理本部に新卒入社後、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)にて監査業務及び会計コンサルティング業務に従事。その後、ルイ・ヴィトンジャパン本社にて最年少マネージャーとして、子会社2社を含む決算業務を統括。33歳でKeringグループ内のスタートアップ企業のJapan CFOに就任し、その後北アジア統括CFO、営業統括本部長を歴任。

日系大手企業、外資系プロフェッショナルファーム、世界No,1ブランド、スタートアップ企業といった多種多様なフェーズで非常に幅広い実務経験とマネジメント経験を積む。

現在は自身が所有するコンサルティング会社にて事業会社の経営コンサルティングサービスに従事する一方、運用資産200憶円規模の不動産マネジメント企業の取締役も務める。プライベートではスポーツと料理をこよなく愛する3児の父親。

パートナー講師

Yuya.O

慶應義塾大学経営大学院を卒業後、大手総合商社に入社。化学品部門にて経営企画と営業の実務を積んだ後、社内のMBA派遣制度にて選抜され、米国トップランクのビジネススクールに社費MBA留学。
帰国後は化学本部の様々な買収案件の実行支援を担当し、買収を直接担当した大手ドイツ化学品企業へ出向し、CFO補佐としてドイツ人経営陣と共に事業経営に参画。2020年夏に帰国後は本社の全社横断のM&A専門部署にて、大型買収案件を担当中。米国公認会計士。

Mizuki.K

学生時代にアメリカ留学やアジア諸国でのインターンシップ等、幅広い海外経験を積んだ後、新卒でLVMHグループに就職し、シンガポール、香港にて店舗マネジメントの実務経験を積み、帰国後は英系人材紹介会社にて高級消費財のリクルーターとして活躍。
その後、Gucci(Keringグループ)の人事として、店舗・オフィスの採用や、社内制度設計、人材マネジメントを数多く経験した。Keringグループ在籍時には、アジア全体を対象とした次世代マネジメントプログラムに最年少の20代で選抜された。

Kana.K

学生時代にイギリスへの留学を経て、帰国後は塾講師としてキャリアをスタートし、その後一念発起して30代前半でヘッドハンティングファームのWall Street Associates(現en world)に入社してからは数年の内にトップヘッドハンターに。
その後、当時のGMに引き抜かれAllegis Group Japanに移籍後はPrincipal Consultantとして主にセールスやマーケティング分野の外資系エグゼクティブ層のヘッドハンティングを担当する傍ら、社内でのWomen in Leadershipのジャパン代表も務めた。
2021年からはA Balloon ConsultingにVice Presidentとして参画し、エグゼクティブ層を中心としたヘッドハンティング業務に従事する傍ら、トップマネジメントの一人としても活躍中。